ブログ

【スタッフブログ 】リフレーミング

Jです。
先日学校で
「リフレーミング」を行って子供の能力を伸ばそう!
というテーマで、懇談会をしてきました。

 

 

リフレーミングの例としてよく挙げられるのが、
「コップに半分の水を
●もう半分しかないと捉えるか
●まだ半分もあると捉えるか」の喩え

 

否定的にしか見えなかった子供の短所を
見方を変え、肯定的に捉えることによって
新たな我が子の能力に気がつく

 

 

との事ですが…

 

 

よそのお子さんなら、短所も肯定的に視られるのに
我が子となるとなかなか難しい…

 

 

ビジネスだけではなく、子育てにも使えるリフレーミング
肯定的に捉えるのは何事においても良いことですね!
まずは自分に対してリフレーミングする所から始めて見ます^^


関連記事

2017年4月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

ページ上部へ戻る