<麻の葉・漆黒> = 「魔除け」「護身符」

「麻の葉」は、古来から稲と並んで人々の生活に欠かせないものでした。繊維がとても丈夫なため、「注連縄(しめなわ)」や「祓串(はらえぐし)」などの神具にも使われ、穢れを祓うものとして神聖視されてきました。

麻の葉文様はよく見ると、三角形や六角形が連続している幾何学文様でもあり、これも「魔除け」の意味を持ちます。

そして「黒」は、この色自体も「邪気を払う」「魔除け」の意味合いがあり、黒の中の黒「漆黒」は正に最高の魔除け色。

となると、「麻の葉」+「漆黒」は控えめに言って『最強の魔除け効果』ということになりますね!すごい!!

今のトレンドで言うと、”この魔除け文様【麻の葉・漆黒】の御朱印帳で、アマビエ様の御朱印を集める” のが最強のコロナ対策かもしれません!(笑)

関連記事

  1. <鱗紋・青緑>=「疫病除け」「魔除け」

  2. <籠目・赤>=「疫病除け」「魔除け」