<勝虫・赤> = 「出世運」

勝虫(トンボ)は前にしか進まないことから、不転退の精神の象徴とされ、戦国武将たちから愛された伝統柄です。

加えて、赤は積極性や攻撃力の色。勝手なイメージですが、風林火山の武田信玄が思い浮かびますね!

信濃の土地をめぐり、越後の上杉謙信と川中島で何度も合戦を繰り返し、甲斐本国に加え、駿河、三河、美濃までも勢力を延ばした武田信玄の『出世運』にあやかって、<勝虫・赤>を愛用してみませんか?

関連記事

  1. <瓢箪・茶> =「商売繁盛」「仕事運」

  2. <七宝・青緑>=「仕事運」「人脈運」

  3. <勝虫・抹茶>=『就活成就』