ブログ

【贈り物の新しいカタチ】年末年始のご挨拶にブックカバーを。

そろそろ忘年会・新年会の予約を始める季節になりましたね。

「今年もお世話になりました。」「今年もよろしくお願いします。」
の気持ちを込めて、お世話になった方に、お友だちに、パーティーなどの席でブックカバーをプレゼントするのはいかがでしょうか?

plus Orangeでは、定番商品の「印傳のような紙のブックカバー」のパッケージ台紙に、お好きなメッセージなどを入れられるサービスを開始しました。

お好きな色・柄のブックカバーを選び、10枚からメッセージやお名前の刷り込みをいたします。

贈りものの新しいカタチ_年末年始のご贈答品に

 

 

 

 

 

「印傳のような紙のブックカバー」に採用している文様、【勝虫】【七宝】【青海波】【麻の葉】はいずれもおめでたい柄とされる吉祥文様。お世話になった方に日頃の感謝を込めてプレゼントするのに最適です。

ご不明な点はいつでもお気軽にお問い合わせください。


関連記事

2017年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

ページ上部へ戻る