<網目・紫> =『除災招福』

網目文様は、漁で使う網を図案化した文様で「大漁」や「一網打尽」のように、「幸せをとらえる」という意味を想起させる、縁起の良い柄とされています。

同時に<網代柄>のように、邪気を通さないとして「疫病除け」や「魔除け」の意味合いでも親しまれている柄でもあります。

魔除けをしながら、幸せを願う。これは「出産祝」や「結婚祝」にぴったりの柄ですね!和柄にもモダンな幾何学模様にも見えるせいか、服飾品や食器などの日用品でもよく見られる柄なので、お祝いの品物は見つけやすそうです。

関連記事

  1. <麻の葉・漆黒> = 「魔除け」「護身符」

  2. <籠目・赤>=「疫病除け」「魔除け」

  3. <麻の葉・さくら> = 「魔除け」「成長祈願」

  4. <網代・えんじ>=「疫病除け」「魔除け」

  5. <赤べこ柄>=「疫病除け」「魔除け」

  6. <鱗紋・青緑>=「疫病除け」「魔除け」

  7. <鱗紋・紺> = 「疫病除け」「魔除け」